【レポート】天理市民大学で講演しました

1月18日、天理市民大学の講座で「天理こども食堂実行委員会」代表の桂 浄薫が「丹波市こども食堂」を中心にお話させていただきました。

天理市民大学とは、生涯学習として社会・健康・文化・歴史・芸術などの全8講座からなる学びの場。今回は2018年度の第7回として、こども食堂やお寺の取り組みについてお伝えする機会となりました。

天理市文化センターには知的好奇心が旺盛な受講生の皆さまがお集まりになり、熱心に耳を傾けてくださいました。これをきっかけに、またこども食堂への参加者やボランティアが増えることを願っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です